« まこちゃん | トップページ | マクマク?MUKMUK »

【無頼化する女たち】水無田気流

無頼化する女たち (新書y)

著者:水無田気流

無頼化する女たち (新書y)

おもしろかったです。

だいたいバブリー世代以降の

その時々の女性の気分の変遷というか、

代表的な女性作家の作品とかを基調にした解説が

わかりやすかったです。

++

・中村うさぎ女史って、そこまで突き抜けていたのかぁ。

とか、

・カツマーってシャレなのかと思ってたけど、

マジで信奉してる女子がいるって、そりゃ大変だわ。

とか、

チマチマしたとこに驚きがあったけど、

全般的には、そうだよねーって、

共感できるところが多々あって。

さすが社会学のヒト(なのかな?)って感じ。

++

自分ではあまり認めたくないけど、

やっぱり、

いつまでたっても&どんなとこでも、

【女】って意識からは離れられないのだなぁとか。

++

ただひとつ。

タイトルの読み方が、

「ムライハ」なのか「ブライハ」なのか。。。

どちらにしても語感がよくないよね。

どっちかっていうと

「やさぐれてる女」ってのが一番ピタッとくるけど、

それだと、すさんでる感が出すぎだし、

新書のタイトルとしては漢字のほうがサマになるから?

++

いずれにしても、意外とオススメ本です。

以上

|

« まこちゃん | トップページ | マクマク?MUKMUK »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【無頼化する女たち】水無田気流:

« まこちゃん | トップページ | マクマク?MUKMUK »